桂高森S・Sレディースクリニック

仙台市泉区高森の産婦人科クリニック。
泉区をはじめ、大和町、黒川郡、富谷市からも
お越しいただいています。

桂高森S・Sレディースクリニック

022-777-1020

外来診療時間.
月火木金 / 9:00〜17:00
水土 / 9:00〜12:00

桂高森S・Sレディースクリニック

〒981-3203
宮城県仙台市泉区高森1丁目1-194

022-777-1020

外来診療時間
月火木金 / 9:00〜17:00
水土 / 9:00〜12:00
面会時間
月火木金 / 16:00~17:30
水土日祝 / 14:00~17:30

QUESTIONQ&A

MEDICAL EXAMINATION診療について

妊娠反応で陽性が出ました。いつ受診をしたらよいですか?
週数が早いと赤ちゃんが小さく超音波検査で見えにくいことがありますので、月経日が2週間以上遅れてからの受診をおすすめしております。
初めての受診は予約が必要ですか?
当院は原則予約制になっております。初めての方はお電話にてご予約をお取りください。
他院に通院中ですが、分娩予約はできますか?
分娩予定日が確定した時点でお電話での分娩仮予約をお願いします。ご予約は来院後、診察をした上で確定いたします。
妊婦健診や産後健診の際、上の子を連れてきても良いですか?
どうぞお連れください。ただし、発熱や感染症状のあるお子さんの来院はご遠慮ください。
お腹の赤ちゃんの性別は教えてもらえますか?
日本産婦人科学会では、「性別は教えないように」という指針を出しています。当院では、はっきりと「男・女」という表現では伝えておりません。
妊婦健診に家族は入れますか?
当クリニックでは、健診に付き添う方の入室を特に制限しておりません。診療の妨げにならない範囲でお静かにお入りください。
超音波検査は動画に残せますか?
動画記録サービスは行なっておりませんが、診療の妨げにならない範囲で、ご自身のスマートフォン・携帯電話などでご自由に録画をしていただいております。
4D超音波で赤ちゃんの顔を見ることができますか?
毎回可能な範囲で行うよう努めておりますが、赤ちゃんの向きや状態により見えにくい時があります。時間の制限もあるため、見えない場合はどうかご了承ください。
また、検査を有料で行なっている施設もあるようですが、当クリニックでは別料金はいただいておりません。

IN THE CLINIC入院・出産について

院内見学はできますか?
院内見学はいつでもできます。ご案内いたしますのでお気軽に声をお掛けください。なお、お産の教室でも見学していただいております。
夫の立ち会い分娩は可能ですか?
ご主人を含め、ご家族の立ち会い分娩も可能です。お産の教室に一緒に参加されて、出産について学んでおくことをおすすめしております。
分娩方法はどのようなものがありますか?
当クリニックは、基本的に分娩台の上での自然なお産となります。フリースタイル分娩希望の方はスタッフへご相談ください。
帝王切開でもバースカンガルーケアはできますか?
お母さんの麻酔方法によって変わってきます。腰椎麻酔の場合は、お母さんの状態、赤ちゃんの状態に問題がなければ、ご希望の方にはバースカンガルーケアを行なっていただいております。全身麻酔の場合は、しっかり麻酔が覚めてからの面会となります。
家族が泊まることは可能ですか?
原則としてご家族の宿泊はご遠慮いただいております。
産後は個室に入れますか?
基本的に産後は個室に入院となります。個室の差額料金はいただいておりません。
産まれたらすぐに面会できますか?
母児ともに問題がなければ、出産直後の面会は可能です。ただし、面会時間以外の面会についてはスタッフへご相談ください。
食事のアレルギー対応は可能ですか?
厨房の可能な範囲で対応させていただいております。入院時にアレルギーの有無を確認しておりますので、その際にスタッフにお伝えください。

CARE PROGRAMケアプログラムについて

参加の際は予約が必要ですか?
ケアプログラムの参加には予約が必要です。ウェブ上の予約サイトから、またはお電話でのご予約をお願いいたします。
里帰り出産ですが、各教室への参加は可能ですか?
里帰り出産の方でも各種教室への参加は可能です。ぜひご参加ください。各教室の内容、受診時期、日程についてはケアプログラム最新情報のページをご参照ください。
どのような教室がありますか?
当クリニックでは「母乳・育児についての教室」「お産の準備教室」「マタニティーヨガ」を実施しております。詳しい内容、受講時期、日程についてはケアプログラム最新情報のページをご参照ください。
教室に参加する際に上の子を連れて来ても良いですか?
上のお子さんを連れてくる場合は、お世話できる方もご一緒にお願いいたします。尚、産後のプログラムではご主人の参加はご遠慮いただいております。(授乳のため)